ハム5位・柿木、悔し…大阪桐蔭カルテット最後に名前「もう少し上位かなと」

ハム5位・柿木、悔し…大阪桐蔭カルテット最後に名前「もう少し上位かなと」

 ◇18年プロ野球ドラフト会議(2018年10月25日)

 大阪桐蔭の4選手の中で最後に名前を呼ばれた。日本ハムからドラフト5位指名された最速151キロ右腕、柿木蓮投手(18)は「もう少し上位かなと思った。悔しい思いはある」と振り返った。

 甲子園決勝で投げ合った吉田と同僚になる。ドラフト制以降、先発した2人の投手が同じチームから指名されるのは史上初となったが、「プロの評価では向こうが上だということ」と冷静に受け止め、「追い付いて、追い越せるように頑張る」とライバル心を口にした。

Source: プロ野球 – Baseball Gate

プロ野球ニュースカテゴリの最新記事

/* POP+スプラッシュタグ */ /* インスクロールタグ */