敵地でも関係なし…新井さん代打登場にヤフオクD盛り上がる

敵地でも関係なし…新井さん代打登場にヤフオクD盛り上がる

 ◇SMBC日本シリーズ第5戦 広島―ソフトバンク(2018年11月1日 ヤフオクD)

<ソ・広>7回表2死一、二塁、代打で登場するも三ゴロに倒れて肩を落とす新井(撮影・北條 貴史)

 今季限りでの現役引退を表明している広島の新井貴浩内野手(41)が7回に代打で登場。結果は三塁ゴロに終わったが、敵地を真っ赤に染めた広島ファンから惜しみない声援と拍手を送られた。

 新井は4―3で迎えた7回、2死一、二塁で「5番・DH」で先発していた松山の代打に登場。代わったばかりの左腕・嘉弥真が投じた1ボールからの2球目を打った。だが、打球は三塁へのゴロとなって一走・鈴木が二塁でアウト。追加点はならなかった。

 新井は本拠マツダで行われた第1戦は延長12回に代打で投ゴロ、第2戦は8回に代打で右飛。舞台がヤフオクドームに移った第3戦、第4戦では出番がなかった。

Source: プロ野球 – Baseball Gate

プロ野球ニュースカテゴリの最新記事

/* POP+スプラッシュタグ */ /* インスクロールタグ */