ドラゴンズ応援ブログ

4/44ページ

中日ドラゴンズ2018年のドラフト

2018年のプロ野球ドラフト会議が行われ、中日ドラゴンズは6人の選手を指名しました。 今回はドラゴンズの指名や感想などを書いていきます。 まずは中日ドラゴンズが指名した選手一覧から。( )の数字は指名された時点での年齢です。 2018指名選手一覧 1位 根尾昂 (18) 内野手 2位 梅津晃大(22) 投手 3位 勝野昌慶(21) 投手 4位 石橋康太(17) 捕手 5位 垣越建伸(18) 投手 […]

今季を振り返る⑤

中継ぎ陣について。ドラフト目前なので早めに完結したい思いで書いてみる。 幸せなことかもしれないが中継ぎ陣、誰が頑張っていたのか思い出せない。既に過去になりつつあるのか、防衛本能か。思った以上に起用した人数が少なかったのかもしれないが、記憶を絞り出しながら書いてみる。 先発の完投能力を今更言っても仕方ないとは思うが、ガルシア、松坂と今季勝てた投手は良くも悪くも安定していた。この安定という意味は好投と […]

明日、注目のドラフト

大分先と思っていたがドラフトもついに明日となった。 CS、日本シリーズに縁が無くなって以来ドラフトへの期待は増してきている。ただ、一つのイベントとして期待はしつつも戦力としての過剰な期待は避けたいものだ。 既に中日ドラゴンズは根尾の指名を公言しておりサプライズはないだろう。あとはクジ運、そして外れた場合の戦略を楽しむことしかない。近年球団の淘汰や企業努力もありチームによって大きく扱いが変わることは […]

工藤選手引退

工藤選手の引退が発表された。 このタイミングでの発表。タイミングから言って球団からの申し入れではなかったとは思うが、時代の変化を感じ、自分の思い以上にチームへの感謝の気持ちを大切にし、チームの為に去っていく気がしてならない。今季こそ外野手を育てて欲しかった。平田、大島、藤井、そして工藤と若い外野手を育てる環境は今季が一番だった。何度も上げて欲しいと願ったが叶わなかった。候補がいるかと言えばいないの […]

工藤隆人選手が引退

工藤隆人選手が今シーズン限りで引退すると発表されました。工藤選手14年間の現役生活お疲れ様でした。 工藤選手は2004年のドラフト9巡目で北海道日本ハムファイターズに指名され入団。 そこからジャイアンツ、ロッテと渡り歩き2014年から中日ドラゴンズに所属しています。 ロッテを退団した後に12球団合同トライアウトを受け、そこからドラゴンズの秋季キャンプにテスト生として参加し入団する事が決まりましたね […]

今季を振り返る④

投手陣について書きます。 まず全ての投手崩壊の要因は先発陣にあったと思っています。 【中継ぎの選択を減らした先発陣】 今季、勝ち負けは別として先発投手は勝ち逃げする場面が多かった。この事実が多少歪み、もっともらしい『防御率』という数字の魔力で『先発投手はよく頑張った』となった。正確には大事な場面はすべて中継ぎ陣に押し付けて去った、が正解だろう。苦しい場面を押し付けられた中継ぎ陣は崩壊し、『中継ぎ陣 […]

2018年ゴールデングラブ賞の予想

2018年ゴールデングラブ賞の受賞者を予想していきます。まずはパ・リーグの方から。 パ・リーグ 投手  菊池雄星 捕手  甲斐拓也 一塁手 中田翔 二塁手 浅村栄人 三塁手 松田宣浩 遊撃手 源田壮亮 外野手 秋山翔吾     西川遥輝     上林誠知 セ・リーグ 投手  菅野智之 捕手  梅野隆太郎 一塁手 ロペス 二塁手 菊池涼介 三塁手 マギー 遊撃手 坂本勇人 外野手 丸佳浩     大 […]

今季を振り返る③

今季の捕手はどうだったか? 【脱却できなかった捕手3人制】選手の入れ替えなどで一時的に二人になることはあったがほとんどが3人態勢だった。ただスタメン第一主義の中、ベンチの選手を使い切る試合はほとんどなく捕手二人がベンチに残るケースがほとんどだった。 後半戦松井雅が良いからかは分からないが、他の捕手が使われることは無かった。投手の要望もあるかもしれないが個人的に捕手3人制を進めるのであれば一つのカー […]

投手陣のバランス

中日ドラゴンズが2018年シーズンで苦労した要因の一つが失点の多かった投手陣です。 その投手陣は編成面などでバランスが崩れていたり偏っている部分があるので、今回はそれについて取り上げていきます。 特にバランスが崩れている部分はこの三つです。 ・中堅の先発投手が少ない ・手薄なリリーフ左腕 ・育成段階の若い右腕が多い 中堅の先発投手 中日ドラゴンズ投手陣の特に問題がある部分は中堅の先発投手がかなり少 […]

空気を味方に変える

今日は振り返りは休むとして。。。 菅野がノーノーを達成する試合、途中から絶対出来るという空気が出来ていた。そんな巨人も広島相手に勝てそうにない空気を作られている。 日本人は特にかもしれないが、一つ風が吹くと皆が一斉になびき大きな風となる。これまでのドラゴンズの試合でもモニター越しですらその空気を感じることがあった。 中日の中継ぎはその空気を味方に出来たか?逆にプレッシャーにしてしまったか?どちらも […]

ベストナイン予想2018パ・リーグ編

今回は2018年ベストナイン予想のパ・リーグ編です。投手部門からしていきますが、部門ごとに主な候補と簡単な成績も載せておきます。 セ・リーグ編はこちらから「ベストナイン予想2018セ・リーグ編」 投手 菊池雄星   14勝4敗 防御率3.08 岸孝之    11勝4敗 防御率2.72 多和田真三郎 16勝5敗 防御率3.81 投手部門の主な候補としては西武のリーグ優勝に貢献した菊池投手、最優秀防御 […]

今季を振り返る②

今季を振り返る② 京田、福田、周平以外の選手について書く。 【優秀すぎたアルモンテ】ケガの影響で一時不調、離脱したアルモンテ。一年目からの彼の優秀さは常に考えている点にあったと思う。福田のカウント別打率を見た際に有利なカウントでボールを見ているという結果が浮き彫りになったが、アルモンテは完全に真逆であり自身の中で整理し、狙いを絞っていると思われる。バッター有利のカウントでの打率が異常。特に1ストラ […]

1 4 44
/* POP+スプラッシュタグ */ /* インスクロールタグ */