U23侍ジャパン ドミニカに完封勝ち!8戦全勝で29日の決勝へ

U23侍ジャパン ドミニカに完封勝ち!8戦全勝で29日の決勝へ

 「第2回U―23ワールドカップ」のスーパーラウンドが27日(日本時間28日)、南米コロンビアで行われ、日本はドミニカ共和国に4―0で完封勝利。1次リーグと合わせて8戦全勝とし、28日(同29日)の決勝ではメキシコと対戦する。

 19歳右腕の好投が光った。先発・阪口(DeNA)は8回を散発3安打で無失点。8三振を奪った。5回1死では6番打者の強烈な打球が右足首を直撃したが、ベンチで治療をすると気迫の続投。今季DeNAでは1軍登板のなかった高卒ルーキーの奮闘が白星を呼び込んだ。

 日本は16年に開催された第1回大会で優勝。連覇を懸けた決勝は、日本時間29日午前9時にプレーボール。

Source: プロ野球 – Baseball Gate

プロ野球ニュースカテゴリの最新記事

/* POP+スプラッシュタグ */ /* インスクロールタグ */