2018年シーズンの中日ドラゴンズを振り返る

2018年シーズンの中日ドラゴンズを振り返る

今回は2018年シーズンの中日ドラゴンズについて振り返っていきます。中日ドラゴンズは63勝78敗2分の5位に終わりました。
残念ながら6年連続でのBクラスとなり、苦しいシーズンが続いています。

来シーズンへ向けての収穫もありましたが、まだまだ課題の多いチーム状態です。
まずは2018年シーズン、中日ドラゴンズのチーム成績を載せていきます。( )の数字はセ・リーグ内での順位です。

チーム成績

勝敗  63勝78敗2分(5位)

得点  598(4位)

失点  654(5位)

打率  .265(2位)

出塁率 .325(4位)

本塁打  97(5位)

盗塁   61(5位)

防御率 4.36(6位)

チームの順位が5位なのでチーム成績も下位の数字が多く、得失点差も-56あります。

ただ昨年は得失点差が-136もあったので、昨年に比べると今年は改善が見られます。
Source: 中日ドラゴンズとプロ野球

ドラゴンズ応援ブログカテゴリの最新記事

/* POP+スプラッシュタグ */ /* インスクロールタグ */