大島選手と平田選手がゴールデングラブ賞を受賞

大島選手と平田選手がゴールデングラブ賞を受賞

2018年度の三井ゴールデングラブ賞が発表され、中日ドラゴンズからは大島洋平選手と平田良介選手の二人が選ばれました。
大島選手、平田選手ゴールデングラブ賞の受賞おめでとうございます。

大島選手は2年ぶり6回目の受賞で、平田選手はプロ13年目にして初の受賞となりました。
大島選手は昨シーズン怪我により離脱した事もあり受賞を逃しましたが、今シーズンは大きな離脱もなくゴールデングラブ賞に選ばれて良かったです。

平田選手は怪我から復帰し自己最多の138試合に出場、そして初めてゴールデングラブ賞に選ばれました。
今シーズンは状態もよく守備の方の動きも良かったですし、しっかりと評価され良かったです。

大島選手と平田選手の右中間は安心して見ている事が出来ますね。来シーズンも活躍してゴールデングラブ賞に選ばれると嬉しいです。
最後に2018年度ゴールデングラブ賞の受賞者一覧を載せておきます。
Source: 中日ドラゴンズとプロ野球

ドラゴンズ応援ブログカテゴリの最新記事

/* POP+スプラッシュタグ */ /* インスクロールタグ */